ひだ池  1日目(2016.02.09)

昨年5月(春)、9月下旬(秋)に続いて、真冬の”ひだ池”へ!
厳寒期のひだ池がどのような感じなのか?冬になったら行こうと決めていました。
春、秋は良い釣りができましたが、真冬はどうでしょうか?

期待と不安半々で家を4時に出発、天理PAで牛丼食べて、途中で弁当買って
池に7時過ぎに到着。
今回は新桟橋93番に入り定番の15尺でスタート。
もちろん両うどん底釣りです!
(春、秋この付近に入りましたので、できれば同じあたりでと思っていました)

恐るべし、開始4投目くらいでふっという触り当たりのようなのを合わせてみると
乗っちゃった~楽勝~センター喰い
真冬にこの動き!信じられん・・・最近2、3枚の戦いをしていたので^^;
良い調子で釣れるのですが、この日は天気が・・・最悪
9:30頃から雲行きが怪しくなり、ザーっと雨が・・・すぐに止みそうもなく
結構激しくなってきたため、車に戻り傘の準備を・・・
セッティングまで雨に濡れるし・・・最悪~
良く釣れてたから残念・・・雨宿りやなんやかんやで1時間くらいロス( ;∀;)
雨が上がると、今度は一転晴れ!シートや傘も乾いて^^ 良かった~と安心していると
また怪しい雲が近づいてきて、雨・・・昼前からは風も異様に強くなってきて、空を
見上げると、雲が低くすごいスピードで流れています。 プチ嵐の様相
結局、終わりまでこれの繰り返し・・・
弁当をザーザー降りの傘の下で食べると思わなんだ・・・

釣果は、おそらく20枚くらい^^

天気はともかく、真冬にこれだけ釣れて、浮子も良く動いて大満足~
やっぱひだ池 良い

ホテルに帰り、大浴場で暖まり、その後外を徘徊・・・酒飲んで!多分8時には寝たと思う
翌日に続く

それにしても、何席か明けて左側に入った、愛想の良いおじちゃん、よー釣ってはる
多分30~40匹は行ってる!

天候 雨、時々晴れ・曇り
場所 93番
釣り方 両ウドンの底釣り
竿 15尺
道糸 0.6号
ハリス ハリス0.25号( 40-35 )
ハリ クワセ2号
エサ

・タピオカG

釣果 20枚
スポンサーリンク